【海外仕入れ】チケットとツアーはどちらが便利か?

韓国仕入れツアー

海外仕入れは日本ではなかなか見かけない商品や安くて魅力的な商品を仕入れる旅で、いくら仕入れ商品が安くても旅費がかかりすぎては意味がありません。「経費をかけず、できるだけ安く行きたい」これはバイヤーなら誰もが思うことでしょう。

 

エアーチケットを取り、別途ホテルを自分で手配するのと、パッケージツアーとどちらがお得でしょうか?

 

韓国の場合、安価なパッケージツアーをよく目にします。同行者がいる場合はツアーがお得なケースが多いですが、1名で行く場合はツアーだと高くなることが多く、韓国仕入れに慣れているバイヤーであればツアーを取ることは少ないんではないかと思います。けれど、まだ不慣れな場合はパッケージツアーの方が楽だったりもします。空港送迎付きツアーであれば、現地空港までの道のりを心配することもなく、荷物が多くてもツアーバスが確実に空港まで送ってくれるため、飛行機に乗り遅れることなく、また重たい荷物も運んでくれるので大変便利です。

 

パッケージツアーは出発日によってかなり値段が違いますので確認が必要です。ホテルの場所もしっかりチェックしましょう。値段の安さに惹かれて、安い パッケージを使うと、ホテルが繁華街から遠く、現地での行動が大変不便になり、何度もタクシーを使うようにならざるを得ない場合があります。また、東京の場合だと成田発のツアーや航空券は安く感じがちですが、成田国際空港までの移動や時間を考えると羽田国際空港の方が総合的に安い場合がありますので要確認が必要です。

 

せっかく海外まで行くのですから、仕入れ以外の時間も楽しく有効に使いたいものです。時間を上手に使ってぜひ韓国を楽しんでみてください。

 



Author
1981年生まれ。服飾デザイン専門を学び10代は109店員を経て23歳で独立。 韓国と日本にアパレル専門法人を設立し韓国と中国にて生産や仕入れを行い日本にて仲卸業と物販を12年間経営。物販から引退を決意し2015年ショップ売却後、長年の経験とノウハウを沢山のバイヤーに届けるためにバイヤーのための情報サイト【BUYHOW】を立ち上げる。